TopArtistパウラ・ロソレン

Artist

パウラ・ロソレン

パウラ・ロソレンは、フランクフルト音楽舞台芸術大学を卒業後、ギーセンのユストゥス・リービッヒ大学で振付の修士号を取得。
パウラ・ロソレンが作品で目指すのは、ポピュラーカルチャーや日常生活の中に内在するダンスを視覚化することである。テーマは通常海外の状況に設定され、明確な視点を持って探究されている。
『Aerobics!-A Ballet in 3 Acts』(ドイツ・フランスの共同創作)もこの精神の中で誕生し、Danse Élargieで第1位を受賞、ドイツのTanzplattform 2016に招かれた。
最新作『Puppets』(2016年)は、人形使いの動きからインスピレーションを得た作品。
彼女の作品はこれまでに、deSingel Internationale Kunstcampus(アントワープ)、Theaterfestival Basel(バーゼル)、Théâtre de la Ville(パリ)、Musée de la Danse(レンヌ)、Künstlerhaus Mousonturm(フランクフルト)、Centro Cultural de la Cooperación(ブエノスアイレス)、Sophienaelen(ベルリン)、Frankfurt LAB、Akademie der Künste Berlin(ベルリン)、ZKM Karlsruhe(カールスルーエ)、PACT Zollverein(エッセン)、Museum Wiesbaden(ヴィースヴァーデン)、Kondenz Festival(ベオグラード)、Kampnagel(ハンブルグ)など世界各国の劇場やフェスティバルで上演されている。

http://haptic-hide.com/

Program

パウラ・ロソレン
『Aerobics!- A Ballet in 3 Acts』
10/13 Sat 15:00、10/14 Sun 15:00
スパイラルホール