TopArtistルーシー・ゲリン

Artist

ルーシー・ゲリン

オーストラリア、アデレードに生まれる。1982年にCentre for Performing Artsを卒業後、Russell Dumas (Dance Exchange)、Nanette Hassall (Danceworks)のカンパニーに参加。89年ニューヨークに移り、7年間活動。そこでTere O’Connor Dance、Bebe Miller Company、Sara Rudnerと共に踊り、自身の振付け作品のプロデュースも始めた。96年にオーストラリアに帰国すると、インデペンデントアーティストとして活動し、『Two Lies』(96)、『Robbery Waitress on Bail』(97)、『Heavy』(99)、『The Ends of Things』(00)といった新しいダンス作品を創作した。02年には、メルボルンでLucy Guerin Incを立ち上げ、コンテンポラリーダンスのコンセプトと実践への挑戦・発展にフォーカスした新作公演の立ち上げ、クリエイション、ツアーのサポートを行っている。

Website: www.lucyguerininc.com
Facebook: https://www.facebook.com/LucyGuerinInc
Twitter: https://twitter.com/LucyGuerinInc
Instagram: https://www.instagram.com/lucyguerininc/
Vimeo: https://vimeo.com/lucyguerininc

Program

ルーシー・ゲリン
『SPLIT』
10/3 Wed 20:30 、10/4 Thu 20:30
スパイラルホール