DANCE NEW AIR

about
performance
workshop
schedule
ticket
archive
access

TOPProgramDance Performances

KENTARO!!
世界初演

DNA 2016 オープニング ダンス三昧プログラム
KENTARO!!/東京ELECTROCK STAIRS(日本)
『前と後ろと誰かとえん』世界初演

公演日時
10月1日(土)16:00
10月2日(日)16:00 託児
受付開始 15:15 / 客席開場 15:40

会場
スパイラルホール

<何もなくても、突き抜ける>をモットーに、とりとめのない想いをダンスに滲ませる。独創的な「言葉」「音楽」「ダンス」で創りだすKENTARO!!の新世界。

【ダンス三昧プログラム】
日本のコンテンポラリーダンス界を牽引する3人のアーティストをフェスティバルのオープニングとして紹介します。 伊藤キムが2015年に立ち上げ注目を浴びたフィジカルシアターカンパニーGEROの2作目となる「家族」をテーマにした新作と、音楽と演劇、アートのジャンルと結びつき精力的な創作活動を続けているKENTARO!!率いる東京ELECTROCK STAIRSの新作、2011年の初演から国内外各地で発表し話題をさらった山田うんの「ディクテ」再演の3作品を同日に楽しめる贅沢なプログラムです。
振付・音楽・出演:KENTARO!! 
出演:横山彰乃、高橋萌登、泊麻衣子、海津 忠(青年団)
照明デザイン:しもだめぐみ
制作:瀧本麻璃英

協賛:
プロフィール

KENTARO!!/東京ELECTROCK STAIRS
KENTARO!!/TOKYO ELECTROCK STAIRS

KENTARO!!主宰のダンスカンパニー。2008年12月旗揚げ以降、毎年単独公演を行い、これまでに長編12作+短編2作を発表。アジア、ヨーロッパ等海外での作品発表の機会も多く、2013年、NYでのショーケースがNY Timesにて称賛された。KENTARO!!が自ら作詞作曲を手がける音源を元に超現実夢想的な世界観を作り出し、とりとめのない想いをダンスに滲ませ <何もなくても、突き抜ける> をモットーに突き進む。
http://www.tokyoelectrock.com