DANCE NEW AIR

about
performance
workshop
schedule
ticket
archive
access

TOPProgramDance Performances

ディクテ
世界初演

DNA 2016 オープニング ダンス三昧プログラム
山田うん(日本)
『ディクテ』(2011)

公演日時
10月1日(土)19:00
10月2日(日)19:00 託児
受付開始 18:15 / 客席開場 18:40

会場
スパイラルホール

2011年の初演から時を経て、「言葉」と「身体」の関係性を通して「母語とは」「故郷とは」を問う、観る人を圧倒した舞台の待望の再演。

【ダンス三昧プログラム】
日本のコンテンポラリーダンス界を牽引する3人のアーティストをフェスティバルのオープニングとして紹介します。
伊藤キムが2015年に立ち上げ注目を浴びたフィジカルシアターカンパニーGEROの2作目となる「家族」をテーマにした新作と、音楽と演劇、アートのジャンルと結びつき精力的な創作活動を続けているKENTARO!!率いる東京ELECTROCK STAIRSの新作、2011年の初演から国内外各地で発表し話題をさらった山田うんの「ディクテ」再演の3作品を同日に楽しめる贅沢なプログラムです。
振付・演出・出演:山田うん
テキスト: 『ディクテ』テレサ・ハッキョン・チャ
衣装:池田木綿子(Luna Luz)
照明:関根有紀子(ぐれこはうす)
音響:江澤千香子
舞台監督:原口佳子(モリブデン)
Co.山田うん 制作:上原聴子
プロフィール

山田うん Un Yamada

ダンスカンパニー「Co.山田うん」(2002年設立)を主軸に、振付家、ダンサーとして国内、アジア、中東、欧州など世界各地で作品製作や舞台公演を行う。そのほか音楽、美術、学術、伝統芸能とのコラボレーションや、新体操選手への振付、演劇やオペラの動作指導なども手掛ける。2013年第8回日本ダンスフォーラム大賞、第65回芸術選奨舞踊部門文部科学大臣新人賞受賞。平成28年度文化庁文化交流使。 http://yamadaun.jp